teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. o(^-^)o(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


霊的な訓練

 投稿者:はじめ  投稿日:2017年11月20日(月)01時40分48秒
  先日、異常気象がどのようにおきているか説明している番組を見た。

様々な説はあるが、その番組では、地球温暖化は一旦収まっているが、それは深海の水温が上がっているからであり、
いまの深海水温が上昇しやすい状態が変化すると、一気に温暖化が加速すると言う。

そうなると、豪雨災害や超大型の台風などが更に増え強力になり、
人類は災害からの生き残りをかけて戦うしかないとの〆だった。

人類存在の根本である地球が揺らいでいても、社会では戦争や利害の話ばかりしている。

もっと小さくしてみよう。
経営危機の会社としよう。
その会社が潰れてしまえば、社員でいる事すらできなくなる。

社長が、社員のために尽力して存続しているのに、社員はその思いや危機を認識しようとせず、ただ会社に頼り、要求ばかりするのと同じ。

人は、どうして根本的な問題を見ようとしないのか・・・
何をしていいのかわからないのは皆同じでも戦うしかない。

 ただ慰めあっても解決しない。
  真実は残酷かもしれない。


   ちょっと霊魂学は「霊的な訓練」です。 ※「わるい霊魂???」は1~7まであります。
          ↓↓

http://www.interq.or.jp/mercury/w22525/sagurutameni/01_03/4kunren.htm

 
 

わるいれいこん???-2

 投稿者:はじめ  投稿日:2017年11月12日(日)00時04分27秒
  ゴールデンBeeさん
 支部集会に参加されたのですね!本当に良かったです!!
 霊的な道を歩む生の声、ありがとうございます。
 仲間がいるって心強いですね。

それでは、先回の続きです。

 自覚が大事と書きましたが、一般的に言われる無意識なども判断に影響しています。

 霊魂学では、“幽体の意識”や“過去世の意識”などです。
 その意識に振り回され、最善とはいえない選択をしてしまうこともあります。

何度も繰り返しますが
  これらは、霊的トレーニングで対策できます。


 何もせず、ただ信じて待っていても、魔法使いは現れません。

 それが現実であり、霊的な法則です。

 残念なことに、宗教やパワーに依存して、すがっていれば安心とか、自ずと問題が解決するなどと考えるのは、甘すぎます。
 ですが反対に、霊的法則に沿っていればどんな人でも対策ができると言うことです。

 少しでも早く、霊魂学を知ってください。

mimiさん
 大切だからこそ、わかりあえないってありますね。
 人の意識は本当に厄介です。

  ちょっと霊魂学「わるいれいこん???-2」です。
       ↓↓

http://www.interq.or.jp/mercury/w22525/reikai/warui/warui2.htm

 

家族にもすすめたい

 投稿者:mimi  投稿日:2017年11月11日(土)09時08分48秒
  自分の大切な人には、こういう、霊的なセカイのことを知ってほしい と思う。
身近でいえば、家族とかになるけれど、近い関係性ゆえに、かえって反発くらってしまう
難しさも感じています。
最後の最後には、ちょっとくらいは信じてくれないかな~~
というのは、甘い考えと重々承知しつつも。
 

二つ

 投稿者:ゴールデンBee  投稿日:2017年11月 9日(木)00時44分53秒
編集済
  今年の仕事も、終わり、霊的トレーニングに集中できてる毎日を過ごしています。
秋の終わりだけど、気温も高くて過ごしやすく、蜂蜜の収穫も少し多くて嬉しく思いました。

最近、支部集会に参加して、とても嬉しく思いました。
参加できた、嬉しさ以外に、会員仲間の、親切な気持ちや、暖かい気持ちにありがたく思いました。
参加できた以外に二つ、嬉しい事がありました。
「龍」の本は、自分が買う時にとても安くしてくれた事にとても、ありがたく思いました。
色々と、霊的に、勉強にもなりとても良い集会でした。
その他に、集会が終わった後に、会員仲間と一緒に美味しい食事をした事もとても楽しい時間を過ごす事も
できて、本当に、ありがとうございました。集会の帰りに駅まで送ってくれた事、見送りをしてくれた事に
とても、ありがたく、感謝します。あの食堂店も料理が気に入りました。
また、何時か会えると良いですね。

はじめさん、掲示板での、霊魂学の紹介、お疲れ様です。
「わるい霊魂」の方は、自分が霊魂学に出会った時、真剣に何度も読んだ時を
思い出します。まだ、10代の頃で、その時は、「わるい霊魂」もパソコンで見るのが、毎日、楽しみだったのを
覚えています。
その後も、大変な事は、沢山あったけれど、なんとか、霊的に良い道を歩く事できたと思います。
しかし、我が家では、霊的に困った事もあり、霊的調査では、仏壇の所は、霊的に、良くないようで、
低い気が、多くある他に間気も沢山あり、「低い気と間気」二つ程、良くないのが重なっているなと、怖く思いました。
でも、家族は、先祖や、亡くなった祖母の為に、仏壇に花をやったり色々と、仏壇に向けて先祖を供養をしている
ようで、自分としては、家族に対して、間気や、低い気、二つの影響が心配な思いです。
家族も霊的に目覚めて、幽的に高い気の他に、高級な霊気の、こちらの二つの気を大事に受けとれるようにと願う思いです。
でも、そんな日は、来そうにないのは残念に思うけれど、自分の方は、とにかく、正しく霊的に進む事をこれからも
続けたいと思います。皆様方も頑張ってください。
 

わるいれいこん???

 投稿者:はじめ  投稿日:2017年11月 8日(水)05時56分46秒
  伊衛門さん
 伊衛門さんの周りには優しく声をかけてくれる人がいて、うらやましいです。
 やはり、“類は友”ですね。

mimiさん
 お褒めいただき、ありがとうございます。
 mimiさんには昭和が通じると勝手に喜んでおります。


 さて、よく言われる通り、どんな偉業も先ず一歩から始まるのですが、
 そこには、決断もあります。

  その一歩を踏み出す意識

 理由・結果はどうであれ、決めたのは自分だとの自覚が大切だと思います。


 まだ続きがありますが、長くなるので、この辺で一旦失礼します。
 まぁ、続きと言っても、いつも伝えたい事は同じですけどね。

 伊衛門さんの言葉を拝借して、
 霊的な影響も、ちょっとした響きが奥底までに伝わるような、そんな風に全ての人に伝わるといいなぁ。


 ちょっと霊魂学は「わるいれいこん???-1」です。
       ↓↓

http://www.interq.or.jp/mercury/w22525/reikai/warui/warui1.htm

 

伊衛門さんにつづき

 投稿者:mimi  投稿日:2017年11月 6日(月)00時45分13秒
  そうですね。
それが 人との‘縁‘ というものでしょうか?

今思い返すと、その時の決断だったり、それが分岐点だったのかも?と思う事がいろいろあります。そして、その時の最良の選択はなんだっただろうか。
反省することばかりです。

小さな〝勇気〟が、綺麗な〝幽気〟に・・はじめさんの掛け方?、うまいですね・・
 

ちょっとしたこと

 投稿者:伊衛門  投稿日:2017年11月 4日(土)21時10分10秒
  こんばんは。私も久しぶりの書き込みです。
突然現れてすみません。

はじめさんの書き込みを見て、「ちょっとしたきっかけ」というものが結構効いてくるということを私もなんとなく思い出しました。

私の場合はきっかけというかちょっとした出来事ですね。

例えば初めて支部集会に参加した時に声をかけてもらったとか、
大変なことがあった時にフォローしてくれたとか…。

その人にとっては些細なことかもしれませんが、受け取る本人にとっては10年経っても覚えているというようなこともあると思われます。

ちょっとした響きが奥底までに伝わるような、そんな風に人に接することができればいいなぁと思う今日このごろです。
 

愛のある人生

 投稿者:はじめ  投稿日:2017年10月29日(日)11時53分49秒
  mimiさま
 前に見た事でも、また改めて読んでみると、こんなこと書いてあったんだ!と発見したりしますよね。
 こちらこそ、よろしくお願いします!!



 誰にでも、ちょっとした“きっかけ”で人生が変わる瞬間があります。

 自分なんて大嫌い
 人と関わりたくない

 そんな気持ちのになったのも、ほんの小さな“きっかけ”だったのかも知れません。
 だったら、逆もしかり です。

 『霊魂学』が、そんな“きっかけ”になれたらと思います。

 小さな〝勇気〟が、綺麗な〝幽気〟に変わることを願いつつ・・・


  ちょっと霊魂学は「愛のある人生」です。

        ↓↓

http://www.interq.or.jp/mercury/w22525/sagurutameni/01_02/2ai.htm

 

ちょっと霊魂学

 投稿者:mimi  投稿日:2017年10月28日(土)08時26分30秒
  昔のネームは何だったか、忘れてしまったくらい、ものすごく久しぶりにこちらに来てみました。よろしくお願いします。

はじめさんの、霊魂学の紹介でリンク先に飛びながら、ホームページを再び読みかえしています。
膨大なページを読み進めるのもいいですが、こんな風に、チョイスしてしてあるのをちょっと見てみるのも新鮮ですね。
 

心の成長

 投稿者:はじめ  投稿日:2017年10月22日(日)23時58分5秒
   強力な台風ですね。
  みなさまどうかご無事でありますように。


さて、このHPメインテーマのひとつでもある「心の成長」ですが、

霊魂学的には、
 心というものは、魂のほんの一部にすぎず、
 魂としての人間の価値を決めるものではないとのことです。

かといって、心を無視して、楽しく生きられたり、嫌いな人がいなくなるなんて事はありません。
また、そういった意味でも無いようです。(ちょっと霊魂学を見てくださいね)

最近は、社会的に成功した人が、「生きる意味とは、死ぬまで幸せに生きること!」などと言われます。

成功している人は、そう考えて生きられるのでしょうが、私など一般人は羨ましいと感じるだけです。いや、霊魂学を学んでからは、それほど羨ましいと思わなくなったかな。

それでも、普通に会社へ行き、給料をもらい、その中でしか生活できないのに、一般的な幸せを求めると、逆に不幸を実感するばかりです。

だからこそ霊魂学は言うのです。

 “霊的な成長を求めよ”と。

苦しみから逃げずに、自分で克服できたら幸せだと思います。
 それが成長であるはずです。

苦しみの根源を克服するには
霊的なトレーニングを通じて、ことばでは表現できない実感を重ね、確信して行くしかありません。


  ちょっと霊魂学は、「Q&A13」です。
   ※心の成長についての説明です。
       ↓↓

http://www.interq.or.jp/mercury/w22525/sagurutameni/qa/qa13.htm

 

レンタル掲示板
/191