teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


お知らせ

 投稿者:管理人  投稿日:2005年 1月15日(土)22時15分31秒
  当掲示板のメインページ、「学研都市の空」のURLは下記に変更に
なります。これからも宜しくお願い致します。

http://www.gakkentoshi.com/

 
 

おめでとうございます2

 投稿者:管理人  投稿日:2005年 1月 2日(日)11時48分14秒
  皆様、明けましておめでとう御座います。本年も宜しくお願い致します。

今年は、新年早々、太陽ではXクラスフレア、夜の部では快晴の夜に
なり、幸先の良いスタートとなりました。本年も快調に飛ばしていく
所存ですので、よろしくお願い致します。
 

おめでとうございます

 投稿者:メーテル  投稿日:2005年 1月 1日(土)09時46分43秒
  明けましておめでとうございます。
今こそはと毎年思っておるのですが、今年こそ?頑張ります!
 

安心しました。3

 投稿者:げんじい  投稿日:2004年12月24日(金)01時16分39秒
  遅くなりました、
写真、拝見させていただきました、
すっきりと、装着されていますね。

たかはしさんの、信じられない位シャープな
画像を、私もいつか撮れるように
楽しみながら、がんばっていきたいと思います、
今回は、ありがとう御座いました。


 

れ:相互リンクのお願いにあがらせていただきました 

 投稿者:管理人  投稿日:2004年12月22日(水)19時21分54秒
  こちらこそ、はじめまして。素晴らしいページの一員としてリンク頂き感謝致します。
次回、更新時、当方からもリンク致します。年末で多忙ゆえ、しばし時間を下さいませ。

取り急ぎ連絡まで。
 

相互リンクのお願いにあがらせていただきました

 投稿者:伊藤賢治メール  投稿日:2004年12月20日(月)00時59分48秒
  『学研都市の空』サイト 管理人様

はじめまして。
私は、『神秘と不思議の国 アリスネット』というサイトを運営しております、
Myst(ミスト)こと伊藤賢治と申します。7月7日の七夕生まれの男性です。

先日、『学研都市の空』サイトに訪問させていただきました。
観測日記のコーナーでは、私の知らなかったことがたくさん掲載されていて、
とても勉強になりました。
私に新たな知識を与えてくださってありがとうございます。

『アリスネット』では、私に感動と知識を与えてくださったサイトをリンク集に
掲載させていただきまして、少しでも多くの皆さんに、感動と知識を贈って
差し上げたいと思っております。

そこで、誠に勝手ではありますが、私が運営しています『アリスネット』の
「感動と知識のリンク集」に、貴サイトのリンクを貼らせていただきました。

当方のサイトに貼らせていただきました貴サイトのリンクは次のとおりとなります。
もちろんですが、トップページのURLで貼らせていただいております。

タイトル名: 学研都市の空
 紹介文 : 星団、星雲、銀河、惑星、彗星、流星、太陽の作品の紹介。
       観測日記では写真と解説も公開。天文写真入門コーナー☆
        
もしも、貴サイトへのリンクがご迷惑であるようでしたら、お手数を掛けいた
しますが、その旨をご連絡いただければと思います。

また、リンクがご迷惑でない場合でも、貴サイトのご紹介文に至らない点が
ございましたら、ご指摘を承れますと幸いです。

『アリスネット』では、お恥ずかしい程度の内容ではありますが、宇宙&天文、
生命の神秘などのコンテンツも15ページほど掲載させていただいております。

当方のサイトは、インターネットに公開直後のサイトですし、コンテンツも、
もっと充実させて行かなくてはならない未熟なサイトではありますが、
ご迷惑でなければ、相互リンクをお願いできますと、とても幸いです。

貴サイトのようなサイトに相互リンクをお受けいただければ、私にとって
これほど嬉しいことはありません。

厚かましいお願いではありますが、もしも相互リンクをお受けいだだける
ようでしたら、下記のテキスト(タイトル名)でリンクを貼っていただけ
ますようお願い申し上げます。

タイトル名:  神秘と不思議の国 アリスネット
リンク先 :  http://1myst.net 
紹介文  :  宇宙と天文を中心に、感動と知識を与えてくれるリンク集です。
        神秘と不思議についての話題の紹介もあり!

もしも、当方のサイトの紹介文にご不都合がありましたら、修正のほうをなさって
いただければと思います。

お忙しいところ、突然のお便りで失礼をいたしましたが、ご返信をいただけ
ますと嬉しく思います。

ご縁をつなげてくださるお便りが届くことを、心からお待ち申し上げております。


『神秘と不思議の国 アリスネット』
管理人: 伊藤賢治(イトウケンジ) 
E-Mail: info@1myst.net
連絡先: 090-6823-5524 愛知県日進市在住

 

安心しました。2

 投稿者:たかはし@昼夜不健康  投稿日:2004年12月16日(木)11時23分33秒
  冷却CCDカメラの画像差し替えました。因みにST-8XEとパラコアの
接続は下記の写真の通りです。カメラとCFW-8Aとは直結。CFW-8A
とパラコアの間に13.1mmのTネジ延長筒を使ってます。

http://www.takahashi-syoji.com/a-takahashi/sonota/P041214_2.jpg

 

安心しました。

 投稿者:げんじい  投稿日:2004年11月28日(日)20時54分25秒
  たかはし@昼夜不健康さま、今晩は

お忙しい中、お答えいただき、ありがとうございました。
私も、本日は出勤しておりましたので、返事が遅れました。

パラコアの説明書を見てみると、
±3mmの許容範囲があるみたいですので
わたしのセットでも、何とかいけそうですね。

私が入手したのは、撮影用ですが、
手持ちのアクセサリーの組み合わせを使い
アイピースにて、観望してみました。
過剰補正になった組み合わせでは、逆方向に
星像が伸びるのが、面白かったです。

CCDをはじめて、一年ほどの初心者ですが
いつか、たかはし@昼夜不健康さんのような
すばらしい画像を、残せるように、がんばります。


 

ST-8Eとパラコア 2

 投稿者:たかはし@昼夜不健康  投稿日:2004年11月28日(日)06時57分11秒
  はじめまして…。Webページ閲覧頂き有難うございます。

今確認しましたが、下記の写真は不味いですね。この接続は間違ってますね。
私の接続も、げんじいさんとほぼ同じだと思います。ST-8XEとCFW-8A
を直結し、10~13mm位のTネジ雄雌延長筒を入れてパラコアをねじ込んでい
ます。近々に写真の差し替えと、アダプターの実寸を測って掲載しますね。

追伸:私が使っている望遠鏡は、F4.5です。ですのでパラコア併用するとF5.18
になります。

追伸2:会社の引越しで、まだ暫く休日返上が続きそうです。レスが遅くなりがちで、
申すわけないです。今日中には会社のネット環境も立ち上がる?かな?

http://www.cam.hi-ho.ne.jp/a-takahashi/P030914_3.jpg

 

ST-8Eとパラコア

 投稿者:げんじい  投稿日:2004年11月27日(土)23時24分3秒
  はじめまして、
HPのすばらしい写真を拝見させていただきました。

私は、最近この趣味にはまってしまった初心者ですが
ST-8Eとパラコアのセッティングについて
いきなりで失礼かと思いますが、お教えください。

私は最近KK250F4鏡筒を入手しました。
実験的に数回撮影に使用しましたが、光軸の調整もさることながら、
やはり、結構激しいコマ収差が気になりました。

カメラはSBIG、ST-8EでCFW8-Aを直付けしています。
パラコアの面から、チップまで、適正距離が56mmということなので
リングの組み合わせで、CFW8-Aの面から、13mm
かさ上げして、パラコアを接続するセットを用意しました。

ここ数日、鏡筒の光軸は自分なりに追い込んだつもりです。
いまだ、撮影のチャンスはめぐってきませんが、
同じ、F4の補正に(パラコア使用でF4.6)、ST-8Eとパラコアを
どのようなセットで使用されているのか、どうか、教えてください。

ご多忙のことと思いますが、どうかよろしくお願いいたします。



 

レンタル掲示板
/10