teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. o(^-^)o(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


生活の変化

 投稿者:mimi  投稿日:2020年 6月 2日(火)17時26分21秒
  徐々に今までの生活に移行していて、人も車の往来も増えてきたように思います。

駅のホームもソーシャルディスタンスもどき。間隔をあけようと並び、車内も空間確保に努めているように見えました。でも物理的に人があふれてしまえば、間隔をあけることはできそうもないですね。
今は、混雑してくるとドキドキしてしまうのですが、また混みあう日常に戻っていくのでしょうか。
 
 

解除されてよかったです

 投稿者:こすず  投稿日:2020年 5月27日(水)00時41分16秒
  緊急事態宣言が解除されました。
私の住んでいる地域も先日解除になり、素直に嬉しいと思いました。
近所のショッピングセンターも休業していた飲食店や専門店などが開店するということでさっそく行ってみたところ、たくさんの人が来ていました。
私は普段は人が多いところは苦手なのですが、その時はみんな解除になるのを待っていたんだな~と思って嬉しかったです。

緊急事態宣言が出てから、コロナの問題は人によって受け取り方、考え方が違うということをつくづく考えさせられました。
同調圧力とか自粛警察という言葉がしんどかったです。
実は私も派遣の仕事は休まずに行っていたので、人一倍ウイルスに敏感なご近所の方から何か言われたらどうしようとすごく不安でした。
ついついニュースを見てはイライラしていたのですが、そんな時は『霊的生命体として』を読んで反省したり、霊魂学の動画を見て感動したりして過ごしていました。

解除になったものの元に戻るのはまだまだ時間がかかりそうです。
例えば息子の中学校は分散登校が始まっているのですが、学校に行くのは週1回で学校にいる時間は1時間から始まって、今は週2回1時間です。教室に入る人数も制限されています。
でも少しずつでも元に戻っていってほしいと思います。
 

動画に感動!

 投稿者:こすず  投稿日:2020年 5月12日(火)00時42分47秒
  最近霊魂学の新作動画が次々と公開されるので、そのペースの速さに驚きながらいつも楽しく拝見させていただいています。
一昨日も『死後の世界 下の世界に落ちない為には、力を集めるしかない-達人の技が高級霊魂を呼ぶ-』を見て、契山館の会員として、また霊的修行を行う者としての目標を教えていただけて感動しました。
『死後の世界Q&A』とあわせて見ると今改めて会員でいられることに嬉しさを感じ、先月からずっとコロナのことでいつも圧迫感があって何となくイライラすることも多かったのですが、久しぶりにコロナのことを忘れて私も自分にできることをやっていきたいと思いました。

そんな私ができることは、日々霊的トレーニングをすることと、霊魂学の本や動画の感想を書くことかなと思っています。
でもその感想もなかなか書けなくていつもため息をついています。
結局どれも最後の結論は、「霊魂学に出会えてよかった!」なのですが、
「どうよかったのかその理由を書くのが難しい~。」
と、他の会員の方とお話ししたことがありました。
ペースは遅いし、ズレているかもしれないのですが、少しずつでも書いていきたいと思っています。
 

あの鐘を鳴らすのはあなた

 投稿者:ぎのみたく  投稿日:2020年 5月 4日(月)19時53分5秒
編集済
  世の中には様々な人がいます、という事はネットで閲覧数が上がれば上がるほど
いろんな特色を持った人が流れてくるという事なのです。
そのチャンスを余すことなく活かせれば、100人来たら10人さらにそれが
100人来たら50人と、足を止めてくれるかもしれません。
つまり発信する側の個性、特色、種類が多ければ多いほど、閲覧者側は
「あ、この発信物は絵が好き」だとか、
「あ、この発信物は音楽が好き」だとか、
「あ、この発信物は文字の出し方、タイミングが好き」
「コメントが好きだ、返信された、返信したコメントが好きだ」
というよなきっかけ作りになれるのだと考えています。
というようになれば、さらに万人向けのコンテンツとして勢力拡大につながっていくのだと思うのです。
最初のきっかけはそれぞれだけども、あくまで最後は行きつく場所は一つ というようになっていくのであればあなたのおかげで「本当に選ばれた人」が次々と到達できるのだと思います。

個性は邪魔だとバッサリ言ってしまえば終わりですが、個性があるからこそ可能性が広がります。

一人一人の活躍が、きっとあなたに帰ってくる。
禊でそのつながりを更に強くしたいと思うのでした。

いえいえ私では・・・という人ほど人々の先導に立って、霊的使命のもとに働けるのだと思います。

あなたの後ろに多くの人が待っているはずです、その培ってきた霊的に高度な体験、そして培ってきた知識
を元に指示してほしいと多くの人が眠りながら待っていると思うのです。




 

お久しぶりです、それとyoutube

 投稿者:ぎのみたく  投稿日:2020年 5月 3日(日)02時33分19秒
編集済
  石枩(いしまつ)様あらため小太郎様、とても懐かしいです。

ピカソの絵を見ると、私もわからないってなってしまいます。
おそらく様々な絵を見た人からすると、その良さが分かるんだと思います。
これは霊的なものも一緒で、体験を重ねて 文より味を重ねて料理を極めていく ということになっていくんだと思います。


話は変わりまして
うちは、かかあ天下の家計なのです。
母は髪の毛一本床に落ちているのが許せない人です、なので私の存在自体が許せないそうです
今日、私が頼み込んで母の聖域であるキッチンに許可を得て入らせてもらったのですが
作っている料理が鍋から沸騰して汁が漏れてしまいそれを見た母親が悲鳴を上げ
私はキッチンから追い出されてしまいました。



またまた話は変わりまして
さいきんは世の中の潮流に感化され私もYOUTUBERなるものになってみました、
しかしさいしょは苦労しました、動画編集ソフトやペイントソフトを集めるだけで、簡単にさっと見積もっても
数万円くらいする代物ばかりです。
なので、あきらめていましたが。なんとかケチってケチって探索を重ねたところ、
ビデオスタジオやクリップスタジオというソフト等で(PowerDirectorというのも
お手頃ですね)
費用を抑えに抑え1万円以内ですべてそろいました。
(わからないこと、操作方法などはyoutubeで検索すると出てくるのでそれを
参考にすることができました)

ですから、浮いた予算で霊的成長などために使うことが可能になったのです。

在宅ワーク自粛ムードのこの時にですが、もし時間と費用が許せば自分の実力をyoutubeにて
試してみる良い機会かもしれません。現集会も開催難しく、なかなか光のある場所へ行きつけない。
この時だからこそ、「先はなにも見えなくとも」自己表現手段を獲得し、何かの役に立てるかもしれない
と準備しておくのは良い事かもしれません。そういう心がけも大切かもしれません。

___

最近集会に参加する機会が無いためか、皆さん元気にやっているんだろうかとフト考えていました。
もし機会があれば皆さんの元気な様子をうかがえたらと思っております。

 

霊的な話と、ピカソの絵

 投稿者:小太郎  投稿日:2020年 4月30日(木)16時14分27秒
  石枩(いしまつ)あらため小太郎です。

ぎのみたくさんの書き込みを読んで
霊的、宗教的なことを実践することに対する周囲の言動に
何だか少し悲しい気持ちが湧いたので、書き込みさせて頂きます。


霊的、宗教的なことは普段話すこともなく、
じっくり考える機会もなかなかないまま、葬儀や病気のときでもないとあまり考えません。
どうも、多くの人にとっては
ピカソの絵を準備状態のないまま鑑賞したときと同じ状態になっているように感じます。

ピカソの絵は初めて見る人にとって絵が素晴らしいとはなかなか思えません。
(私はいまでも苦手なところがあります)
周囲の評価や過去のエピソードという他者判断を見聞きして、あるいは見ている人が美術史の価値観を学習していくとなぜか「いい絵」に見えてきます。

霊的、宗教的なことがらもいきなり本質にせまられると、(幽体や間気の話、修行の話など)
準備状態のないままピカソの絵を見るようなもので
「何を言っているのかわからない。価値がわからない、何かおかしいのではないか?」
と疑問視されるように思います。

ピカソの絵で感動を覚えてしまうと、他にはない貴重な絵画表現なので
ピカソの絵でこそ起こる感動が続いていくのですが
ピカソの絵なんかよくわからないしどうでもいい、という人には
なぜ一部の人があんなに感動したというのかさっぱりわからない
と人によって評価が分かれてしまいます。

これはある意味仕方ないのかも知れないとは思います。

ピカソの絵がダメなら、モネの睡蓮の絵でおなじものが表現できるとより多くの人に霊的な事柄を知らせることができるのですが
残念ながら霊的な道に多様性を持たせられるほどに世の中の状況が恵まれていないのがただただ残念です。

しかし、本当にみなさん
霊的な話に話題が及ぶと、ピカソの絵を見せられたような不思議な表情になるんですよね。
で、「わからない」っていって終わるんですが。
 

もはや恐怖しかない

 投稿者:ぎのみたく  投稿日:2020年 4月28日(火)23時51分27秒
  霊的側面でも現実の側面でも予断を許さぬ状況。

このままでは、両側の重みをまともに受けている人からどんどん壊れていってしまうような気がしてなりません。

若年層で健康な方は元気に乗り切れるかもしれません。
しかしそうでない場合でも「罹患したらその時」というポジティブな人もいるかもしれません
でもふと思いにふけると、不安が襲ってくるものです。

更には霊的な側面でも不安が襲ってくるときもあります。
真実を知ればなおさらです。

この不安を少しでも和らげる良い案が無いか考えておりましたが、思い浮かびませんでした。

それだけ霊的真実は重いのです。同時に尊ぶべきもの。
どんどん不安に打ちのめされていく事ですが、気を張りつめすぎても後で反動が来ます。
同時に現実逃避をすればそれも後で反動が来ます。



もはや人生で培ってきた、若い人には無い、あなただけの、その経験で乗り切っていただくしかない。



私は、家族からはいまだに反対を受けており、唯物論者の両親から批判を受けながら
政治面でも批判を受けます。それでも一緒に暮らしています。

父親に「お前のそれはテロリストの思考と同じだ」
母親に「お前は普通じゃない、生んだのが間違いだった」

この程度の事は朝飯前で言われます。

そして風呂場でトレーニングをしていると母親がきて「〇〇!おまえ後で覚悟しておけよ!なんか答えろ!無視しやがったな!」
的な事を言われしょっちゅうさえぎられたりするのですが、関係ありません。
そこに霊的真実が見えている。

ここまでくると私の人格に問題があると言われてもしょうがないかもしれません。
でも霊的真実は重くのしかかってきます。
そして母親は私の貯金の額を毎日聞いてきます、今日はエアコンを買ってほしいと言われました。
もう逃げ場はありません。でも霊的真実は一つです。
これで良いのです。

つまり何が言いたいのかと言いますと「動じてもしょうがない」ということなのでした。

日々指導霊団との密着を意識し、霊的トレーニングの実施と、霊的研鑽を遅滞なく行いましょう。
頑張ろう。
 

備え

 投稿者:ぎのみたく  投稿日:2020年 4月24日(金)16時59分27秒
  世界恐慌が起きるのではないかとも、言われております。
そうなれば、自給自足つまり、いまこそ貯蔵が必要なのかもしれません。

しかし、それもお金がいります。
先日、私の父親が12万円で買った時計をショップへ売りに行くと言っておりました。
私はもったいないと父親を引き留め、メルカリで8万円で売ることができました。
そのほかにも古いビデオデッキが3万円、お酒が6万円などなど。


一時的ではありますが、生活費を賄えるレベルのお金が入ってきました。



このご時世、仕事も無い人もいるかと思います、貯蓄も無かったら由々しき事態です。
テレワークと言ってもそんなすぐ切り替えれるものじゃありません。



アルコールも簡単には揃えれません、次亜塩素酸も体に害がないわけではないそうです。
私は、工夫しコンビニでも売っている有名メーカーの消臭スプレー等を買っています。
ウイルスに効果のあるものもあるそうです。
それを服につけ、大事な部分はアルコールという形をとっております。

幽育はすごい行だと思います、もちろん神伝鎮魂法初伝もです。

この二つを日々実施さえしておけば、槍が降ろうが、いかに触れられようが、はじき返すことも
可能かもしれません(人によると思いますが)

私は最近どんなことがあるかわからない、交通事故だって降りかかるかもしれない、そんなとき
怖い場所へ行っても「棺に入る最後の最後まで」安心できるように幽体の備えも必要であると考えます。

まず生活基盤に対しての備えそしてなりより霊的備え。


色々た為になる情報があれば、差支えのない範囲で触れていきたいと思っております。
良い案が出たらまた、書き込みたいと思います。

 

YOUTUBEの広告収入の仕組み

 投稿者:ぎのみたく  投稿日:2020年 4月21日(火)20時35分41秒
編集済
  世の中色々な稼ぎ方があります、従属した形が平成時代までの常識でした。
が、令和になりどんどん別の形へ・・・・
そして、情報化社会においた広告収入。
昔はテレビやラジオなどしかなかったのが、ここ数年でネットにその収益が移動しつつありま
す。


昭和当時の話ですが、野球選手とお笑い芸人の会話で
野球選手「君、芸人だろ?いくらかせいでる?」
芸人S「一日〇〇百万円」
野球選手はぶったまげたそうです。。。

多くの企業が、物流を動かすために広告宣伝するために一か所に支出をする・・・・
だからこその恐ろしい収益レベルの高さがあるのだと思います。



そして今、誰もがその芸人のような形になれるチャンスがあります。
確かに簡単ではありません、一円でも獲得したい・・・
でもそれはアクセスをを1000得るだけでもいっぱいいっぱいな状態で言えることであり。
アクセス1万を超えるレベルとなれば、色々動きますから。話が変わります。


YOUTUBEで言うのなら、1再生最大0.5円まで設定し工夫できるそうです。
そうなれば1万再生されれば、ちょっと贅沢なお店でご飯が食べれます。
その一万再生を毎日量産できるのであれば途方もない収益になります。
しかも過去の動画が永遠と上がり続けるため、世間では結果として
YOUTUBEはすごい稼げるというウワサが立っているのです。
そうなれば先の昭和の芸人Sさんほどではないですが、
事務所ができるほどになるかもしれません。
だけどそれは閲覧を稼ぐことができる場合に限ります。見てもらわなければ、宣伝になりませんから大企業が個人にお金を出す形は成り立ちにくいのです。

当たり前ですが私は普通の人なのでYOUTUBEで失敗し続けています、何も成果が得られないのです、100再生まで行きつくのに
何年かかる事か・・・・そう思うと、「夢」は遠のいていくのでした。悲しいです・・・・



しかし常々、将来、人々が霊的成長しやすくなる世界を願っているのでした
 

なんと

 投稿者:ぎのみたく  投稿日:2020年 4月20日(月)11時42分26秒
  ゴールデンBee様
同じ年でしたか、道理でとても共感できることが多いです。

当時まだ健康的な20代前半までは、足を止めずに頑張っておりました。
しかし20代後半、健康を崩し停滞・・・・しかし今やっとまた、グングン進み始めました。

そのため、どこまで行ったかというより、再スタートし一番最初に合宿に参加させていただいた状態に
なんとか少しでも近づくにために頑張っているのが現状であります。
なので実は自分が恥ずかしくて〇〇まで行きましたとは言えないのです。
申し訳ありません。

それにふさわしい状態になるためには、一体どれだけ頑張れば良いのであろうか・・・と思います。

今この荒れた情勢の中いかに心をまっすぐ保つため、どうすればいいか模索しつつ
少しでも全体的な霊的成長に役立つ行為をしていきたいと思います。
なにとぞ、宜しくお願い申し上げます。
 

レンタル掲示板
/215