teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. o(^-^)o(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


柑橘系

 投稿者:伊衛門  投稿日:2018年12月17日(月)19時36分41秒
  イタルさん、初めましてです。
色々な果実の木が家の庭にあるなんていいですね!
特に年々甘くなっていくみかんは羨ましいです。
私の実家にもみかんの木があるのですが、年々酸っぱくなっており、今では鳥も食べに来ないくらいです、、、。

柚子もいいですね(´∀`)
マーマレード美味しそうです!

ちなみに私はかけ蕎麦にのってる柚子(皮を刻んだもの)も好きですねー。
駅ナカの蕎麦屋で食べる時に柚子なんてのってると、ときめいてしまいます(笑)

そんな事を考えていると、年末の年越しそばには柚子をのっけたくなりました。
 
 

収穫の喜び

 投稿者:イタル  投稿日:2018年12月16日(日)19時55分33秒
  家の庭にみかん、夏みかん、柚子、柿が一本ずつ植わっております。今年は豊作な方でした。みかんが年々甘くなってゆくのがうれしいです。柚子は結構採れますね。うちでの柚子の使い道は、冬至であるか関係なくお風呂に投入し、香りを楽しむ専門でした。ですが今年はいっちょ柚子マーマレードでも作ろうかなと考えています。知人の旅行土産にもらった柚子マーマレードが、かなり旨かったので…。  

こんなハズでは

 投稿者:mimi  投稿日:2018年12月11日(火)09時22分53秒
  おはようございます。

気が逆立つような忙しさに巻き込まれることになってしまいました。少しでも寝なければ体がもたない・・けれども、時間という締め切りが迫ってきてしまいます。
こんなハズではなかったのに?!

集中してトレーニングをする、その時間がいかに貴重であったかを思います。
 

ヒマな時間

 投稿者:こすず  投稿日:2018年12月11日(火)00時13分2秒
  私は専業主婦なので、よく人から、
「家にいてヒマじゃない、何をして過ごしているの?」
と聞かれます。
「主婦もいろいろやることがありますよ~。」と答えていますが、本当は、
「霊魂学の本を読んだり、霊的トレーニングをしたりしています。」
と言えたらいいなと思います。

先日も友人から同じことを聞かれたので、いつものように「いろいろ~。」と答えました。
でもけっこう真顔だったので、もしかしたら何か心に迷いがあるのかもしれないと後で思いました。
今度機会があれば、霊魂学のことを紹介してみようかなと思います。

時々アルバイト先の年配のベテランの方が、
「家に居てもヒマで何もやることがないわ~。」
と言っているのを聞くと、
「その時間で霊的トレーニングができますよ~。」
と言いたくなります。(言えないけど。。)

個人的には、自分の生活の中にヒマな時間があって、その時間を霊的トレーニングに使えるのは幸せなことだな~と思います。
 

Re:書籍

 投稿者:イタル  投稿日:2018年12月 1日(土)14時53分19秒
  このブログ、初めまして、イタルと申します。

「最近ヒマなんだけど、何か楽しいことない?」とはなんとも羨ましい質問ですね!
楽しいことがない、ということは大層残念なのですが、前半が最近の若者らしいですね(ああ、遠い昔)。そういう方にはぜひ霊魂にハマって欲しいな~、と思います。これからハマれるとは夢みたいです。

でも、私に伊衛門さんのようなチャンスが訪れたら、人によっては筋トレの方を勧めてしまうかも知れませんね(がっかり)。

でも、機会があるたびに周りの人に、「霊魂がいると思っている」と言っています。そのリアクションは面白いです。ああ、お前もそうか、という感じです。でも、俺もそう思う、と言われたことはありません。彼らも周りを気にしているのでしょう。

一般の人たちは、無意識に霊魂がいると思い、その手の情報を一度ならず求めたことがあるのだ、と感じています。

最近読んだ先生の書籍くらいは、紹介しても全く人間関係に影響はないでしょう。
以前伊衛門さんが紹介しておられました書籍は、大人が普通に読んで、面白かった、と唸るものですよね。何か賞を頂けないか、とも思います。
龍、二本足の霊魂、霊的能力の謎、神体…
 

書籍

 投稿者:伊衛門  投稿日:2018年11月24日(土)17時14分16秒
  師の書籍を私も再読するのですが、改めて発見することも多く(正確には読んでも忘れている…)、何度も読み返さないといけないと感じています。

ただ、中々時間がないこともあり部分的に読むこともありますが、時間があれば全書籍を再読しようとも考えてます。

一方、以前に学生時代の友人から「最近ヒマなんだけど、何か楽しいことない?」と聞かれ、
霊魂学の書籍を勧めようか何度も頭をよぎりましたが、結局話をするのはやめました。

興味のない人に無理に勧めても読んでくれないかな…と思ったからです。

しかし、そこで敢えて勧めても良かったかもしれません。読んでくれる可能性が絶対ないとは誰も言い切れないからです。

次にそういうチャンスが来たらどうしようか、今から悩んでます。
 

生涯学習

 投稿者:mimi  投稿日:2018年11月19日(月)09時58分45秒
  こすずさんの、〔生涯学習〕というワードに、うんうん とうなずいてしまいました。

霊的な世界というのは、「知りたい」という思い一つでどんどん広がっていくように思います。深く、浅く・・

すでに「知っていることだ」と思ってても、いつしか忘れていたり、読み飛ばしていたりしています。
支部集会や分会集会で会員の方と話をしていると、「それってどこに書いてあったかな?いつ聞いたかな?」と、本を読み直すことも、ちょくちょくあります。
なんでも勉強ですね!
 

難しいけれど

 投稿者:こすず  投稿日:2018年11月12日(月)00時08分41秒
  本当に学ぶ機会があるということは嬉しいことですよね。
生涯学び続けることができるものを持てることはとても幸せなことだと思います。
生涯学習という言葉が流行ったことがありますが、私は霊魂学を学ぶことこそが最高の生涯学習ではないかと思います。
でも私にとってはナンバーワンの霊魂学も、多くの方にとってはたくさんある中の一つだったり、無関心だったりします。
どうしたら霊魂学の魅力を伝えることができるのか、伝えることの難しさを感じます。
先日テレビを見ていたら、真言宗の僧侶が自分にできることをやると真剣な眼差しで布教活動をしている姿がありました。
自分にできることをやっていくこと、、月並みかもしれませんがそれが大切なのかなと思いました。
 

頭で考えても分からない

 投稿者:伊衛門  投稿日:2018年10月31日(水)21時03分39秒
  mimiさんの仰るよう学ぶ機会があるというのは、本当にありがたいことだと思います。

学校の授業や仕事等は、自分で考えたりネットで調べればある程度わかるのですが、霊的な技術等はそうはいきません。

霊的な技術は頭で考えて行うものではないためです。

どれだけ肉の頭で考えても、ネットで調べても、習得するのは困難だと思います。

学校で習う学問のように人間が体系立てているものであれば、学校の先生に聞いたり、ネットで検索すれば正しい解答が出てくるのですが、
霊的な分野は偉い学者さんが作ったものではないため、どれだけ頭のいい人に聞いても、ネットで検索しても本当のことは分からないと思います。

とまぁ思ったのが、先日、東京の上野駅近くにある国立科学技術館に行ったことが要因の一つです。
有名な博物館で、面白い展示もあったのですが、大量の知識を博物館に蓄えつつも、人間の霊的な部分については何も触れられていなかったのが悲しかったです(私が見過ごしている可能性もありますが)。

博物館の展示によれば日本列島にはこれまで5億人の日本人が誕生したようです。
その中で霊的に生きた人間がどれほどいたかは個人的に気になるところでした(昔の日本人は霊的に生きた人間が多かった、と思いたい!)。

遅れましたが、ゴールデンBeeさん、先日はお疲れ様でした。
これから寒くなっていきますが、風邪など引かないよう気をつけてくださいね。
 

研修会

 投稿者:mimi  投稿日:2018年10月29日(月)13時03分9秒
  ゴールデンBee さん、こすずさん、お疲れ様でした。
学ぶ機会があるということは、私たち会員にとっても有難い機会なのですが、
ほんとうにもっと必要としている方たちに、伝える場となるよう、、と願ってしまいます。

自身でやる気がなくては、どうにもならないかな、と誘えず。
私も元気で生きるために、何でも学んでいかねばならないですが、
私よりも、きっと必要としている人がいるのに・・という思いがあったりします。
 

レンタル掲示板
/203